第九話・十話更新

こんにちは、蒼野です!

三月もそろそろ終わり。

桜の季節ですね~。花見しながら桜餅食べたい!

 

さて、夏の残響ですが、やっとこさ10話までたどり着きました。20話まではスピードアップして書いていきたいと思っております。どうぞ、お付き合いくださいませ。

 

――――――

9話「君からの合図、僕からの言葉」

ついにハリーと出会うことができました!

レイは「友達になろう!」とか「好きだよ」、なーんていう言葉をストレートに言えるタイプです。すごい。ハリーも直球な言葉になんだかどぎまぎ……。(笑)

賢者の石編が終わるまでには、二人がどのくらい仲良くなっているのかな~。

 

 

10話「失策先見」

ハリーと別れた後のお話。

レイは一家に伝わる部屋造りの鍵をミラー氏の使わない部屋の扉に使っています。まあ別に、ミラー氏の家でなくても、扉さえあれば本当はどこでも良いんですが。(笑)

やっぱり友人の家に預けておいた方が、レイのお父さんも安心しますしね……。美味しいものも食べさせてもらえるし……。(もはやこれは一人暮らしではない)

 

ミラー氏の本性を垣間見たレイでしたが、美味しい料理には勝てず。すでに胃袋を掴まれてしまっているレイなのでした!

 ――――――

  

次回もお楽しみに♪

  

広告を非表示にする